November 05, 2008

Time to change

アメリカが変わる?

アメリカ大統領選挙の大勢が判明して、戦前の予想通りObama氏の圧勝。
081105obama

CNN.comの見出しで
OBAMA: "CHANGE HAS COME TO AMERICA"
とあったが、変わらない日本にいると羨ましいと思う。

Continue reading "Time to change"

| | Comments (0)

September 12, 2004

何が勝利なのか?

昨日のブッシュ大統領の会見で"victory"という言葉があった。何にvictoryなのか?
罪もない普通の人々がテロの犠牲になった。2001年9月11日の事件については、コメントのしようのない痛ましいことだった。アメリカ軍がイラクに進行した理由はわからなくもない。しかし一般民衆を巻き込むのはどんな理由があっても許されない。アメリカ軍が地雷によって亡くなり、そのために空爆を行った。無差別殺人ではないか?

アメリカによってイラクはイスラエル化させられたと私は思っている。憎しみの連鎖ほど恐いものはない。アメリカがやり方を変えない限りテロは続くだろう。言い方は悪いが、アメリカ大統領を始め、軍トップの連中よりも、テロリストのほうがはるかに利口だ。今のイラクはテロリストというよりも過激派と言われる連中によって、秩序が乱されてしまっている。こうなったら止める手立ては少ない。

平和憲法の日本はこういう時こそリーダーシップをとって、平和的な収束に向けて動かないといけないと思う。しかし、今の日本はアメリカの奴隷のようなものだ。小泉首相にもそのようなリーダーシップはひいき目にみても無い。イラクの一般民衆が日本はアメリカの手先と言われても仕方のない状況になっている。このままだと日本も近いうちにテロのターゲットになるだろう。テロリストにしたら日本ほどテロがやり易い国はないだろう。

テロのターゲットになるのはどこか? やはり東京しかない。これほど地下鉄が入り組んだ都市は世界に類を見ない。地下鉄に爆弾をもった連中が入ったらどうなるか? 旅行者のようにスーツケースを持っていたら誰も怪しまない。ノーチェックだし、周りも無関心だ。地下4階や5階相当のところ爆弾が爆発したらどうなるか? 東京に大きなクレーターが出来ることは想像がつく。そうならないためにもやらなければならないことがあると思う。

9.11の犠牲者には少なからず日本人が含まれている。その後イラク復興のために尽力された奥さん、井ノ上さんが殉職するという痛ましい事件もあった。そういう方々の死が無駄にしないためにはどうやったらテロを無くなるか?それを考えるべきだと思う。テロリストが悪いと言っている限りは何も変わらないだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 01, 2004

自民党のキャッチフレーズを訂正

なんちゃって教育委員会

 「社会(課外授業編)」
自民党の小泉総理が最近CMや広告で名誉挽回でアピールしていますが、下線に適当な言葉を入れて下さい。
問1)自衛隊の多国籍軍への派兵について、____を思い、_____を創る。
問2)年金法案の強引な可決について、____を思い、この国を_____。

解答例
1)ブッシュ大統領を思い、アメリカ合衆国日本州を創る。
国会の議論無しで、国民への説明もないまま、自衛隊を多国籍軍に参加させたことは自衛隊はアメリカ軍の一員になったと言われても仕方のないこと。NATO軍は立派な軍隊なのに多国籍軍に派兵していない。
軍に参加して、「復興支援だけ」という理由は日本人のみならず世界的にも納得する人は少ないはず。NATOのように多国籍軍に属せず、復興支援は出来る。明らかに小泉総理の言動は日本国憲法を遵守すべき総理大臣としては常軌を逸していると考えます。

2)国会議員を思い、この国を破綻させる
国会議員年金の財源の72%が税金から拠出されていることについては変更なく、国民年金支払額が増えることが確定したことは納得できるものではない。しかも未払いしたことを開き直ったまま議員を続けている。こういう連中が議員年金で裕福な生活をおくれることに納得できる国民はいないはず。

他にもいい解答例があれば、コメントお願いします。

|